Pirika Records Pirika Records
from South HOKKAIDO
北海道・道南発のレーベル
Pirika Recordsの公式HPです。

ストレイト・アウタ・マイルーム

道南の平和な日々
作詞・作曲/竹中越前守樫家
編曲/竹中越前守樫家・ヲタ乙
sampling from「未来の行方」/結月ゆかり(ヲタ乙)

今日は休日 かけるミュージック
終日やりたいことに忠実
11時過ぎにようやく起きて
まず水を飲むのが掟
スマホを開く 心はリラックス
ブルーライトフィルターを解除
寝てる間にたまったTLを読む
相変わらずの奴らに顔も綻ぶ
母が呼ぶ昼食 たちこめる匂いに
誘われ茶の間へ昼間の光に
包まれ食卓には炒飯
おれの好物わかってるカーチャン
テレビのニュースじゃ相も変わらず
ファッキンなことばかり世の中に
まあおれには関係ねえ
目の前の炒飯食うだけで
窓の外は晴れやかな光に
包まれ印象派の絵画みたいに
ギャングスタに不意に訪れたひだまりのような
束の間の平和な日

日差しも柔らかな昼下がり
近所の馬鹿な犬が鳴き
颯爽と乗り込む愛車
スティーヴィー・ワンダーの娘はアイシャ
Googleプレイミュージックのステーションを起動
今の気分は「遊び人の休日」これで移動
平日のこの時間国道5号線車は少ないのが当然
デコスケもおれをスルー
気持ちよく運転する
何故かこの時間にいるチャリこぎJK
太股に思いを馳せて
皆どこへ? おれが目指すは北の方へ
昆布館を越え トンネル過ぎたら右に折れ
駒ヶ岳その威容は見事だし
山腹に煙る雲いとをかし
争い合ってる人もなし
ずっと続けばいい平和な日

たどり着いたのは大沼白鳥台セバットへやっと
車を降り大沼を完全に眼前に望む
美しい水面の照り返し 心地よい風
鴨の浮いてる様など見るも面白いやね
名前も知らない鳥やらリスやらお出迎え
彼らもじきに嫁迎え
車で大沼公園へ アジア人観光客が団体で
案外ね日本人より多い
変な小屋で熊の剥製に囲まれ
大沼団子を頬張るのだぜ
そろそろ車に乗り込み南へ
ラッピを左手に新道乗り込み走れ
新道下りたくらいで見える函館山
これが至高だと思える平和な日

向かうは函館市の元町 車はオートマチック
歴史ある古い街並みにロマンチックが止まらない
北方民族博物館 このモシリ(大地)の先輩にリスペクト
大事ななにかに気付けるよ
気づけばもう夕方 帰宅のJK見て思うそのイヤホンからおれのライム
流れる時代 だが女ウケする曲などない次第
帰宅後夕食はジンギスカン
これが道民の真実か
風呂にゆっくりと浸かり汗を流し
つい歌を張り上げ喉を嗄らし
風呂から上がるとマイHoneysが構って欲しそうに大胆に
まあ一人ずつ順番に
攻略してやるから 待ってな
夜も更け家族も寝静まってから
アニメを見ながらジャックダニエル
そろそろ一日の幕が切れる
明日からまた戦いの日々だが
取り敢えず今日という一日は平和な日

――――――――

ギャングスタのリラックスムード漂うメロウなナンバー。
竹中はicecubeの「It was a good day」を意識したという。
トラックは「すすきのブルース」でピアノソロ参加をしたヲタ乙のボカロ(結月ゆかり)楽曲「未来の行方」からのサンプリングで、竹中があとからドラムを追加している。
当初は5バースになる予定だったがデリヘルを呼ぶバースを削って4バースにしている。